ようこそゲストさん

特に重要なセキュリティ欠陥・ウイルス情報

メッセージ欄

2020年11月の日記

一覧で表示する

2020/11/18(水) Firefox 83.0 / ESR 78.5.0 公開

マルチOS

Firefox 83.0 / ESR 78.5.0 が 11 月 17 日に公開されました。複数のセキュリティ欠陥が修正されています。

Firefox を利用している方は更新してください。通常版と延長サポート版 (ESR) がありますが、

  • 最新のテクノロジーを利用したい方には通常版を推奨します。Google Apps や Office 365 など SaaS 環境を利用する場合も、通常版をご利用ください。
  • 安定志向の方には延長サポート版 (ESR) を推奨します。Firefox に対応した商用ソフトウェアを利用している場合も、延長サポート版の方がよいでしょう。

通常版から延長サポート版に移行したい場合は、http://mozilla.jp/business/downloads/ からダウンロードしてインストールしてください。

2020/11/18(水) Google Chrome 86.0.4240.198 公開

マルチOS

Google Chrome 86.0.4240.198 が 11 月 11 日に公開されました。2 件のセキュリティ欠陥が修正されています。

今回修正されたセキュリティ欠陥(2件)を攻撃する攻略プログラムが既に存在します。Chrome 利用者は速やかに更新して下さい。

Google Chrome は自動的に更新されます。Windows / Mac / Linux 向けの Chrome 利用者は上記バージョン以降に更新されていることを確認してください。更新方法の詳細については「Google Chrome を更新する」を参照して下さい。

2020/11/11(水) Microsoft 2020 年 11 月 月例更新プログラム

マルチOS

Microsoft から 2020 年 11 月の月例更新プログラムが 11 月 11 日に公開されました。

Windows Update 等を利用して更新プログラムをインストールしてください。今のところ、適用による顕著な不具合は無いようです。

2020/11/11(水) macOS Big Sur への SEP 対応状況

Mac

Apple が macOS Big Sur 正式版を 2020.11.13(日本時間)から配信すると発表しました。

龍大標準のアンチウイルスソフト Symantec Endpoint Protection (SEP) は、最新版である SEP 14.3 MP1 (14.3.0.1) でも Big Sur には対応していません。11月中のリリースが予定されている SEP 14.3 RU1 (14.3.1) で対応される模様です(根拠情報)。

また、M1 チップ搭載の機種については、SEP 14.3 RU1 でも非対応となる可能性があります。

続報があり次第、このページ、および Symantec Endpoint Protection 関連ドキュメント(龍大内部からのみアクセス可)に記載します。