ようこそゲストさん

特に重要なセキュリティ欠陥・ウイルス情報

メッセージ欄

分類 【Windows】 で検索

一覧で表示する

2019/12/23(月) Chrome 78 + Windows 10 + SEP で不具合発生、対応方法あり

Windows

龍大標準のアンチウイルスソフト Symantec Endpoint Protection (SEP) をインストールした Windows 10 または Windows Server 2016 / 2019 において Chrome 78 や Chromium 版 Microsoft Edge を起動すると、「このウェブページの表示中に問題が発生しました」とか「ページを表示できません」と表示されてうまく動作しないことがあります。

これは SEP の不具合です。SEP 14.2 以降 + Windows 10 バージョン 1709 以降 / Server 2019 で対応されています。

  • SEP 14.0.x 以前を利用している場合、最新の SEP (14.2.2、14.2 RU2) にアップデートしてください。Symantec Endpoint Protection 関連ドキュメント(龍大内部からのみアクセス可)を参照してください。
  • Windows 10 バージョン 1703 以前を利用している場合、バージョン 1709 以降(最新はバージョン 1909)にアップデートしてください。

今すぐのアップデートが困難である場合、あるいは Windows Server 2016 や Windows 10 Enterprise 2016 LTSB においては、以下の回避方法のいずれかを実行してください。

  • Chrome.exe に --disable-features=RendererCodeIntegrity オプションをつけて起動します。たとえばデスクトップの「Google Chrome」ショートカットのプロパティを開き、「リンク先」の項目の末尾に「 --disable-features=RendererCodeIntegrity」を追加します。追加後、ショートカットをダブルクリックして起動します。
  • 次のレジストリ値を設定します。

    キー:HKLM\Software\Policies\Google\Chrome
    名前:RendererCodeIntegrityEnabled
    タイプ:DWORD(32ビット)
    値:0

    設定後、Chrome を起動します。

2019/11/15(金) Windows 10 バージョン 1909 公開

Windows

Microsoft から Windows 10 バージョン 1909(November 2019 Update)が公開されました。

龍大標準のアンチウイルスソフト Symantec Endpoint Protection (SEP) は 14.2.1 (14.2 RU1) 以降で対応しています。詳細については、Symantec Endpoint Protection 関連ドキュメント(龍大内部からのみアクセス可)を参照してください。

2019/05/16(木) Jw_cad 8.10 公開

Windows

Jw_cad 8.10 が 5 月 6 日に公開されました。2 件のセキュリティ欠陥が修正されています。

ご利用の方は更新してください。

2019/04/16(火) Shockwave Player 12.3.5.205 公開

Windows

Shockwave Player 12.3.5.205 (Windows) が 4 月 10 日に公開されました。7 件のセキュリティ欠陥が修正されています。

Shockwave Player は今回の更新をもってサポート終了となります。なるべく早く削除してください。

Shockwave Player をインストールしているか否かは、たとえば http://www.adobe.com/jp/shockwave/welcome/ にアクセスした場合に Shockwave が表示されるか否かで確認できます。(Flash Player と間違えないようにしてください)

関連キーワード: Shockwave

2019/04/16(火) Microsoft 2019 年 4 月月例更新プログラム公開

Windows

Microsoft から 2019 年 4 月の月例更新プログラムが 4 月 10 日に公開されました。Internet Explorer / Edge, Windows, Office, ChakraCore, ASP.NET, Exchange, Team Foundation Server, Azure DevOps Server, Open Enclave SDK, Windows Admin Center, Flash Playerに関するセキュリティ欠陥が修正されています。

Windows Update / Microsoft UpdateWindows Software Update Services (WSUS) などを利用して更新プログラムをインストールしてください。「毎月第 2 火曜日 (米国時間) は Windows Update の日」に更新方法に関する情報をまとめてあります。また、自動更新を利用する場合は「自動更新について」を参照してください。再起動を促された場合には、再起動してください。

なお、今回の月例更新プログラムを適用すると、Sophos, Avira, ArcaBit, Avast のアンチウイルスソフトを動作させている環境では不具合が発生する場合があることが明らかになっています。

Avast については更新プログラムが用意されているので、これを適用してから Windows Update 等を実施すればよいです。他については、続報をお待ちください。

龍大標準のアンチウイルスソフトである Symantec Endpoint Protection (SEP) については、問題は発生していません。