ようこそゲストさん

特に重要なセキュリティ欠陥・ウイルス情報

メッセージ欄

『Office』 で検索

2022/06/02(木) Windows に標準塔載されている「Microsoft サポート診断ツール」に重大な脆弱性

Windows

Windows に標準塔載されている「Microsoft サポート診断ツール」(Microsoft Support Diagnostic Tool, MSDT)に重大なセキュリティ脆弱性が発見されました。攻略 Web ページを閲覧したり攻略 Office 文書を開いたりすると任意のコマンドが勝手に実行される恐れがあります。既に広く知られており、悪用されています。

回避するには、ms-msdt:/ URL の処理が行われないように設定します。管理者として実行しているコマンドプロンプトから次のコマンドを実行してください。 まず、現在の設定をバックアップします。「バックアップファイル名」には設定をバックアップするためのファイルの名前を指定します。

reg export HKEY_CLASSES_ROOT\ms-msdt バックアップファイル名

次に、現在の設定を削除します。これにより、ms-msdt:/ URL の処理が行われないように設定されます。

reg delete HKEY_CLASSES_ROOT\ms-msdt /f

元に(危険な状態に)戻すには、以下を実行します。

reg import バックアップファイル名


なお、

reg export HKEY_CLASSES_ROOT\ms-msdt バックアップファイル名

を実行したときに「エラー: 指定されたレジストリ キーまたは値が見つかりませんでした」と表示される場合は、本脆弱性の影響を受けないと考えられます。

2022/05/12(木) Mcrosoft 2022 年 5 月の月例セキュリティ更新公開

マルチOS

Mcrosoft から 2022 年 5 月の月例セキュリティ更新が公開されました。

Windows、Office 等の Microsoft 製品をご利用の方は更新してください。

ただし、Windows 11 で .NET Framework 3.5 を使用するアプリケーションを動かす場合に不具合が発生することがあるようです。 『.NET Framework 3.5 (.NET 2.0 および 3.0を含む)』『Windows Communication Foundation HTTP アクティブ化』『Windows Communication Foundation 非HTTP アクティブ化』 を有効化することで回避できるそうです。

2022/04/13(水) Microsoft 2022年4月の月例セキュリティ更新公開

Windows

Microsoft から 2022年4月の月例セキュリティ更新が公開されました。

Windows、OfficeなどMicrosoft製品をご利用の方は更新してください。ただし:

2021/04/16(金) LibreOffice 7.0.5 / 7.1.2 公開

マルチOS

LibreOffice 7.0.5 / 7.1.2 が公開されました。セキュリティ修正を含みます。

ご利用の方は更新してください。

2020/11/18(水) Firefox 83.0 / ESR 78.5.0 公開

マルチOS

Firefox 83.0 / ESR 78.5.0 が 11 月 17 日に公開されました。複数のセキュリティ欠陥が修正されています。

Firefox を利用している方は更新してください。通常版と延長サポート版 (ESR) がありますが、

  • 最新のテクノロジーを利用したい方には通常版を推奨します。Google Apps や Office 365 など SaaS 環境を利用する場合も、通常版をご利用ください。
  • 安定志向の方には延長サポート版 (ESR) を推奨します。Firefox に対応した商用ソフトウェアを利用している場合も、延長サポート版の方がよいでしょう。

通常版から延長サポート版に移行したい場合は、http://mozilla.jp/business/downloads/ からダウンロードしてインストールしてください。