利用可能なソフトウェアライセンスについて

Last modified: Wed Aug 2 18:19:59 2017 +0900 (JST)


 理工学部の学生および / または教員が利用可能なソフトウェアライセンスについて、 まとめておきます。

ソフトウェア 利用条件など
Adobe Creative Cloud

 対象利用者: 教員 (常勤)

 詳細については、教育系情報システム端末以外からのAdobe Creative Cloud 利用について (メディア教育支援サイト) を参照してください。

Microsoft Office 365

 対象利用者: 学生、教員 (常勤、非常勤)

 詳細については、Office365の利用について (メディア教育支援サイト) を参照してください。

Microsoft Office Professional Plus 2016
Microsoft Office 2016 for Mac

 対象利用者: 学生、教員 (常勤、非常勤)

 対象機器: 大学経費で購入され、理工学部の研究室・実験室に設置されているパソコン

 詳細については、「Microsoft 教育機関向けライセンスプログラム」の理工学部研究室・実験室設置パソコンでの利用についてを参照してください。

Microsoft Imagine Premium

 対象利用者: 数理情報学科・電子情報学科・機械システム工学科・情報メディア学科に所属する学生、教員 (常勤、非常勤)

 対象目的: 研究室や学科内での教育および研究。

 詳細については、上記各学科の担当者にご確認ください。 (各学科にて個別に契約しています)

Symantec Endpoint Protection
(ウイルス対策ソフト)

 対象利用者: 学生、教員 (常勤、非常勤)

 対象機器: 大学経費で購入されたパソコン

 詳細については、Symantec Endpoint Protection 関連ドキュメントを参照してください。



RINS WWW Administrator <www-admin@www.st.ryukoku.ac.jp>